札幌の雨温図

札幌のハイサーグラフ

解説

札幌は北海道の県庁所在地です。北海道まで緯度が高くなると最寒月平均気温が-3℃未満となりD気候つまり冷帯に属します。降水量のグラフを見ると、目立った乾季は無いのでDf気候と判断できます。

太平洋からの距離が遠いので夏のモンスーンの影響は小さいです。どちらかというと冬のモンスーンの影響が強いと言えます。さっぽろ雪まつりで有名なのです。ハイサーグラフは気温の年較差が大きいので縦に長い形となります。