ウィントフックの雨温図

ウィントフックのハイサーグラフ


解説

ウィントフックはナミビアの首都です。ナミビアと言えばナミブ砂漠です。雨温図を見ると降水量が少ないので乾燥気候だと分かります。乾燥気候はBW砂漠気候とBS・ステップ気候に分かれます。ステップ気候は砂漠気候より雨が降るので草原が見られることが多く、砂漠気候は砂や岩だらけです。

今回はBSとBWのどちらかを判断するのは雨温図からだけでは難しいです。基本的にセンター試験には下のような表は出ないので計算をマスターする必要はありません。

今回は年降水量がr/2以上なのでBSとなります。ハイサーグラフはy軸に張り付き、夏に降水量が多くなっているためy軸から離れています。