米の生産量上位11カ国のグラフです。米の生産国は気候と人口と主食を考えると納得できると思います。米は高温多湿の土地で作られます。気温が高くて水の豊かな土地です。

東北地方では、やませによる冷害で米の不作がることから気温の重要性、稲作は水田で行うことから水の重要性が分かると思います。この条件に合う土地はアジア特に中国南部、東南アジア、インド、日本などです。

アジア諸国は米が主食です。つまり米はアジア諸国の人に欠かせない食べ物であり人口が多ければ米の需要は大きくなるし、それに伴って生産量も多くなります。アメリカやオーストラリアと言った農業大国でも米の生産量は少ないのです。なぜなら国内には米を食べる人が少ないからです。