パリの雨温図

パリのハイサーグラフ


解説

花の都パリはフランスの首都です。偏西風が当たる地域なのでCfb気候だと判断して大丈夫です。気温のグラフからはC気候つまり温帯気候だと分かります。降水量は偏西風の影響で一年中一定です。ハイサーグラフは年較差がやや大きく、降水量は一定なので縦長のグラフとなっています。