キトの雨温図

キトのハイサーグラフ

解説

キトはエクアドルの首都で、高山都市の代表です。雨温図の気温のグラフは一直線なので赤道直下です。国名のエクアドルはスペイン語で赤道を意味する通り、赤道直下の国です。

また、アンデス山脈に位置するキトは標高が約5900mです。標高が高くなるほど気温は下がりますが、雨温図の気温のグラフの形は変わりません。グラフの形は緯度によって決まるからです。ハイサーグラフは一年中気温の変化がなく、降水量が少し変化するので、横一直線になっています。