旅の情報〜地理の世界から〜センター試験や旅行業務取扱管理者の勉強、独学で人気資格を取得

日本の四大公害

 

  発生地 症状 原因物質
四日市ぜんそく 三重県四日市 ぜんそく 硫黄酸化物
イタイイタイ病 富山県神通川流域 全身が痛い カドミウム
水俣病 熊本県水俣湾沿岸 知覚や運動に障害 メチル水銀
新潟水俣病 新潟県阿賀野川流域 知覚や運動に障害 メチル水銀

公害とは
事業活動などによって発生する大気の汚染、水質の汚濁、土壌の汚染、騒音、振動、地盤の沈下、悪臭が原因で人の健康や生活環境に被害がでること。

 

イタイイタイ病

原因

イタイイタイ病は富山県神通川(じんずうがわ)流域で発生した公害です。神通川の上流にある鉱物所の排水にカドミウムという化学物質が含まれていたことが原因です。川に流れ出たカドミウムは下流で育てられている米や農産物に蓄積します。

 

一度や二度、カドミウムで汚染された米を食べたところでイタイイタイ病は発生しませんが、米は毎日食べるし飲料水もカドミウムで汚染されていたため、徐々にヒトの体内にカドミウムが蓄積されて症状が現れてきます。

 

症状

イタイイタイ病の症状は病名の通り、全身の痛みが出ます。しだいに骨がもろくなり、骨折しやすくなったり、骨格が変形します。骨軟化症・骨粗しょう症のような症状となり、咳やくしゃみをするだけでも骨折することもありました。

 

カドミウムは体内に入ると肝臓や腎臓に蓄積し、腎臓に障害が現れます。腎臓の機能は血液中の老廃物を尿中に捨てるための臓器です。なぜ腎障害から骨がもろくなるか説明します。

 

正常な腎臓は老廃物や糖、アミノ酸などを血管からこし出し(ろ過)、尿の原料を作ります。しかし、体に必要な物もろ過されており、老廃物以外の糖、アミノ酸、タンパク質などは、もう一度血中に戻されます(再吸収)。

 

カドミウムは腎臓の再吸収が阻害されます。ここでリンやカルシウムが再吸収されないで尿として排泄されてしまいます。骨の主成分はリン酸カルシウムです。従って骨を作る原料が異常に排泄されるために骨軟化症・骨粗しょう症のように、骨がもろくなる症状が出るのです。

 

妊娠・授乳・老化など、カルシウムが基本的に不足している人に症状は現れやすく、出産経験のある女性の患者が目立ちました。

 

イタイイタイ病の補償

裁判

三井金属鉱業が、原因物質であるカドミウムを神通川へ流出させた。三井金属鉱業は慰謝料として死亡患者全員に1000万円、生存患者には800万円を支払う。という内容で決着しました。しかし、イタイイタイ病の患者と認められるためには厳しい審査があり、補償を十分に受けられない人が少なからずいました。

 

土壌の復元

神通川流域の土壌はカドミウムで汚染されてしまって農作物を作ることができなくなりました。そこで土壌復元工事が行われ、1973年に開始され2012年にようやく完了しました。

 

具体的な方法は、汚染された土をはぎ取って穴を掘り、その穴に汚染土を埋めてその上にきれいな土をかぶせるという方法です。

 

現在ではイタイイタイ病発生地域で作られた米のカドミウム含量は基準値を下回り、安全な米となっています。

 

全面解決

2013年12月17日、神通川流域カドミウム被害団体連絡協議会というイタイイタイ病の被害者の団体が原因企業の三井金属と全面解決の合意書を交わしました。そして三井金属は国の基準では救済されない患者(尿中のあるタンパク質の量が一定量以上の人)に1人60万円の一時金を支払いました。

 

最初の患者が出てから100年、公害病と認定されてから45年、イタイイタイ病の問題が解決したことになりました。

 

関連ページ




ケッペンの気候区分



トップページ 雨温図・ハイサーグラフ オリジナル問題集 サイトマップ お問い合わせ